本物のEAだけを紹介するブログ。期間限定で入金ボーナス実施中。『高品質システム』と『入金ボーナス』二刀流でガッツリ稼ぐ。チャンスが目の前にあるなら即行動!

FX自動売買

【投資初心者】超爆益型EA Phoenix(フェニックス)【使ってみた】

こんにちは、Rookuです!

さて今回はですね、一度初心に戻り『投資初心者目線』から新しいEAの紹介をしていければと思い記事を作成させていただいてます!

こんなことありませんか?

  • FXを始めた最初の頃は、EAを使わずに自分の力で裁量トレードしていましたが、結果は明らかで惨敗した。
  • 自分なりに本を読んだり、Youtubeを見たりして、見よう見まねでやっていたが、全く成果が出ない。

最終的にどうなっていくか・・・

口座の残高がゼロになった回数は、数回ほど。。。

口座がゼロになる瞬間を経験したことがありますか?

サーッと血の気が引きますよ。

裁量トレードに見切りをつけて、次にトライしたのが自動売買(EA)でした。

そして今回ご紹介するPhoenix(フェニックス)です。

Phoenix(フェニックス)の運用を始めてから1カ月ほど経ちましたが、

今まで負け続きだった私の口座が右肩上がりでドンドン増えるという奇跡が起きています!!!

こうやって記事を書いているこの瞬間にも!

私の口座はジャンジャン増えているんです。

皆さんにも早くこのEAを使ってほしい!!

そんな思いでこの記事を書いています。

1秒でも早く運用を開始してもらえるように、早速Phoenix(フェニックス)の具体的な紹介を始めましょう!!

Phoenix入手方法

下記ボタンより公式LINEにご登録下さい!

登録後は『Phoenix希望』と伝えて頂ければご案内しますので、お気軽にお問い合わせください!

Phoenixを入手する!

見やすい詳細ページが出来上がり上がりました!

詳細ページ内にLINE登録場所がありますが、ご希望の方は『Phoenixを入手する!』ボタンから入手してください!

Phoenixの詳細を見る!

Phoenix(フェニックス)が爆益になるそのロジックとは?

Phoenix(フェニックス)は、EAユーザーに大人気のGoldに特化したEAとなっています。

Goldはボラティリティが高いため、短い時間で高い利益率を出すことができます。

その特性ゆえに稼働リスクが高いのも事実。

このリスクとうまく付き合うことがポイントになって、超爆益を実現させることにつながっていきますよ!

そこで今回私がご紹介するPhoenix(フェニックス)についてですが、

そのリスクをうまくコントロールするための工夫がつまったEAなんです!

異なるロジックを持った2つのEAを同時に稼働させることで、1つのEAで損失を出したとしても、もう一つのEAがカバーしてくれます。

そしてお互いのEAが爆益を実現することで、2つ合わせて『超爆益』が実現できます。

そんな夢のようなEAです!!

安全に稼働させるために重要なのは、証拠金の管理です!

くれぐれも証拠金より少ない金額で稼働させることはしないでくださいね。

Phoenix(フェニックス)の推奨証拠金について

下記は、Phoenix(フェニックス)の開発者が公表している推奨証拠金とロットです。

参考に金額とロットを決めてみてください。

 証拠金2万円証拠金8万円証拠金16万円証拠金24万円
V1

0.03-0.04lot

0.1lot0.2lot0.3lot
V20.02lot0.1lot0.2lot0.3lot

①証拠金2万円の場合

V1:1万円(0.03-0.04lot)

V2:1万円(0.02lot)

②証拠金8万円の場合

V1:3万円(0.1lot)

V2:5万円(0.1lot)

③証拠金16万円の場合

V1:6万円(0.2lot)

V2:10万円(0.2lot)

④証拠金24万円の場合

V1:9万円(0.3lot)

V2:15万円(0.3lot)

※V1とV2にそれぞれ入金する金額が違います。

 入金時によく確認してくださいね!

ちなみに私は100万円で運用しています。

アドバイス

高月利型EAになっている反面、破綻しやすくもなっています。

初回稼働時は最低ロット数(0.01)で様子を見てから、その後にロットを推奨ロットまで上げることをおすすめします。

また、稼働時間についても21:00を目安に止める、週末金曜日は早い時間に切り上げるなど設定するとリスクが抑えられます。

2つで1つのEAとなる特殊なシステムとは?

上記の通り、このEAは2つのEAを同時に稼働させることで、お互いのリスクを補完させることができます!

それぞれのEAの特徴を見ていきましょう。

Phoenix V1について

Phoenix V1は、両建てエントリーロジックを使っているため、常にポジションを保有します。

いつ見てもポジションを持っているなぁと感じるのは、これが理由です。

両建てによって証拠金の維持率を調整しながら、どんどん利確してくれます!

マーチン倍率とナンピン幅のバランスが超絶妙!

ボラの高いGoldの変動にマッチしています。

このおかげで、相場が反転した時に利確するスピードが速く、相場が荒れていてもサクッと利確してくれます。

Phoenix V2について

Phoenix V2はエントリーロジックによって、最適なエントリーポイントを探します。

この点がV1と大きく異なる点になりますね。

常にポジションを持つわけではないです。

なので、エントリーしてないな?と思っても心配しないでくださいね。

その時はエントリーすべきではないタイミングということです。

この機能によって、急なトレンド相場では不用意にポジションを持たず回避することができます。

そしてPhoenix V2はマーチン倍率が特殊な積み上げ式となっています。

マーチン倍率を低く設定することで証拠金の維持率の悪化を防ぎつつ、

ナンピンして勝率も上げていきます。

そして爆益が実現します!!!

超爆益を実現してくれるPhoenix(フェニックス)の機能の詳細とは?

以下の3種の機能に注目しましょう。

新規エントリー許可

経済指標発表時に急変動が起きてロスカットになる可能性はゼロではありません。

できれば経済指標発表時はEAをストップさせておくのが無難でしょう。

そのような時に便利な機能になります!

 例えば、雇用統計発表日(21:30)の13 時にFalse に変更することで、

「エントリーはしないが、決済はする」ということが可能になります。

決済後ポジ0で指標を迎えられます。

また、決済されなかったとしても、急変動によってナンピンしないので損失が押さえられます。

買い許可/売り許可

トレンド発生時に便利な機能です。

トレンドが発生している時に、逆ポジションを持たないようにします。

上昇トレンド発生が予想される場合は、買い許可True、売り許可Falseで、買いポジしか持たないという設定ができます。

売りポジションを持ったまま上昇トレンドに巻き込まれた場合、

上記と同じ設定にすることで売りポジションのナンピンを途中で止めて損失を限定的に出来ます。

曜日別稼働時間設定

経済指標の管理に便利です。

特定の時間帯だけ取引をすることが出来ます。 

指標発表日に上記「新規エントリー許可」と同じような使い方をする事も出来ます。

もし次の週の木曜日に大きな経済指標があったとしたら、

土日の間に翌週の木曜日の新規エントリーを停止しておく、というような設定ができます。

 また、他にも使い方があります。

 ・毎日夜の取引を停止する

 ・東京市場時間のみ取引をする

 このように特定の時間帯のみに取引を限定し、リスク管理する事も可能です。

Phoenix(フェニックス)の資金管理のルールについて

Phoenix(フェニックス)を運用するに当たって、とても大事になるのが資金管理です。

地味な作業になるので軽視されがちですが、皆さんの資金を守るためにとても重要になるので飛ばさずに読んでくださいね。

こちらの資金管理のルールを徹底するようにしてください!

Phoenix(フェニックス)の資金管理ルール

毎週の利益分を口座から資金移動する

月末資金移動する

1万円貯まったら資金移動する

元金と同額の利益が出たら資金移動する

毎回出金するのは、出金手数料がかかる場合もあるのでオススメしません。

しかし別口座に資金移動させるのは利益を確保するために大変重要になるので、忘れることなく行ってください。

急変動によって、利益分までもがリスクにさらされる可能性は十分に考えられます。

相場に絶対はありません!!!!

この資金管理をしっかり行うことが、長い目で見た時に超爆益を実現していくと考えてください!

本当にこれがこのEAを使用する上でのキモですよ!!

Phoenix(フェニックス)を使って私が実際に稼いだ金額を大公開!

Phoenix(フェニックス)はまだリリースされて間もないEAなのでフォワードテストの結果が少ないのが現状です。

現状で公開できる私のデータを載せますので、参考にしてください!

2022年9月 73万3,608円 月利73.4%

2022年9月26日~30日 32万4,312円 週利32.4%

2022年10月3日~7日 26万2,957円 週利26.2%

2022年10月10日~14日  26万5,039円 週利26.5%

こちらの証拠金は100万円で、ロットは推奨にて稼働させています。

最初は100万円を稼働させることにドキドキしていましたが、どんどん増える利益を見て、今は安心してみていられるようになりました。

危なげなく安定した利益を叩き出してくれています!

もちろん、こちらに掲載している利益はしっかりと別口座に資金移動済みです!

ちなみに1日当たりの利益は、平均5万前後という印象です。

毎日増えていく額にしては十分ですよね。

Phoenix(フェニックス)を導入するまでの流れ

①まずは証拠金を用意する!

Phoenix(フェニックス)を稼働させるために必要な最低証拠金は2万円です。

推奨証拠金は8万円以上となっています。

私は100万円で稼働させていますが、もちろん証拠金は多い方が有利ですからね!

しかも少額ではその分利益も少なくなってしまいます。

しかし、小額から始めることでリスクを小さくするというメリットがありますので、慣れないうちは最低証拠金から始めて、

慣れてきたらロット共に証拠金も増やしていくこともできます!

②VPSを用意する

もし皆さんがEAに初挑戦するのであれば、VPSが必要になる人がほとんどなのでは?と思います。

EAを24時間稼働させるためには、それを稼働させるためのパソコンも24時間動かさなければなりません。

24時間動かし続けても問題のないパソコンを所持している方は少なく、多くの人が仮想デスクトップ(VPS)を契約してEAを稼働させています。

私が利用しているオススメVPSはこちらです。

③MT4(Meta Trader 4)をVPSにダウンロードする

VPSの設定が終わったら、XMの公式サイトからMT4(Meta Trader 4)をインストールします。

ご自分のパソコンではなく、VPSにダウンロードすることを忘れないでください!

(私は何度も間違えて、自分のパソコンにダウンロードしてしまいました。。)

④EAをダウンロードしてMT4にインストールする

Phoenix(フェニックス)のEAを、VPSのMT4にインストールします。

インストール後、更新ボタンを押して準備完了です。

⑤ついにEAを稼働!

詳細なEAの設定方法についてはPhoenix(フェニックス)の添付資料で確認することができます。

爆益への道が開けますよ!!

Phoenix(フェニックス)開発者が運営する安心のサポート体制

開発者が運営しており、利用者が気軽に質問できるコミュニティがあります!

初心者には安心ですね。

経験豊富なトレーダーも数多く在籍しており、アドバイスが貰えます。

もちろん同じ立場であるEAの利用者同士の交流もできて、情報交換も可能!

誰もが最初は初心者で、分からないことや不安なことだらけで運用を始めますよね。

そんな時に、気軽に相談できたりアドバイスを貰える環境を用意しておくのはFXをする上でとても重要です!

Phoenix(フェニックス)導入を検討中の方へ

私が愛用しているPhoenix(フェニックス)の魅力は伝わりましたでしょうか?

毎日チャリンチャリンと増えていく感覚はクセになりますが、その優秀さに甘えないことが重要だと思っています!

出金ルールを守る!

推奨証拠金を守る!

推奨ロットを守る!

やるべきことをしっかりやる!

守るべきことをしっかり守る!

そうしなければ、強制ロスカットになる可能性もゼロではないことを覚えておかないといけないです。

きちんと徹底すれば、きっとあなたのお金を増やす強い味方になってくれるはずです!

ぜひ導入したいとご検討の方は、下記リンクからぜひ問い合わせてみてください♪

Phoenix入手方法

下記ボタンより公式LINEにご登録下さい!

登録後は『Phoenix希望』と伝えて頂ければご案内しますので、お気軽にお問い合わせください!

Phoenixを入手する!

見やすい詳細ページが出来上がり上がりました!

詳細ページ内にLINE登録場所がありますが、ご希望の方は『Phoenixを入手する!』ボタンから入手してください!

Phoenixの詳細を見る!

-FX自動売買